かぎラン

2000字くらいの、読んで面白い記事を書きたい。

プレゼンには練習が必要だ

プレゼンは多数に向けて行う。多くの人の時間を使う行為だ。どんなに資料が立派でも、語り口がしどろもどろであれば聞くに耐えない。

急いで作ったばかりの資料では、論旨がハッキリとせず、要領を得ない説明し終始し、誰の得にもならない。理解されずに、質問が全く出てこないのは最悪である。

話の流れを確認するためにも、それを体に染み込ませるにも、練習は必要である。