かぎラン

2000字くらいの、読んで面白い記事を書きたい。

臨機応変さとグダグダさ

周囲の状況に応じて、臨機応変に対応することは望ましいだろう。しかし、リーダーが全てのものに耳を傾けていたら、纏まりがなくなり、方向性がなくなり、グダグダになる。

臨機応変というのは、起こりうる事態をある程度予測し、練習ないしはリハーサル・シミュレーションによって備えておくことで、方向性を失わずに達成できる。