かぎラン

2000字くらいの、読んで面白い記事を書きたい。

電池の墓場

レーザーポインターを使っていると直ぐに電池が使えなくなってしまう。緑色のレーザーを単四1本で出そうとするものだから、テスターではまだ使えると表示されても、交換しなくてはならない。そうして外された電池は1本ずつ短期間で溜まってゆく。リモコン等に流用しようにも、溜まる本数が多いので余ってしまう。

だから電池の墓場が欲しい。単四1本を豆電球にでも繋いで、部屋の片隅でぼうっと燈らせる。そうして電池が最後まで使い尽くされるのを見守ることができれば、安心して棄てられる。